■Floower Essence

フラワーエッセンスとは?
お花や植物などが持つ自然のエネルギーをお水に転写したものです。 アロマやハーブなどとは違って、植物の抽出成分など物質は含まれておらず、自然の力で活性化されたもので花の波動水ともいわれています。

昔から花や植物には不思議な力があると信じられ、お花や植物が身近にあることで癒されますよね。 癒しの力をもつお花のエネルギーが、ショックやトラウマなどから生じた心の傷を取り除いたり、バランスを調整し、癒してくれます。ネガティブな感情や思考を解放するお手伝いをしてくれます。 更に、自己探求(本来の自分)や精神的な変容を促し、スピリチュアルな成長を助けてくれます。

フラワーエッセンスの歴史は古く、有史以前の古代から伝えられ用いられてきたといわれています。オーストラリアの原住民であるアボリジニーは花の朝露を治療薬として使い、近代になり花療法として体系づけられたのです。 花療法として開発したのは1930年代のイギリスの著名なホメオパシーの医師であるエドワード・バッチ博士です。バッチ博士は人間のエネルギーのパターンを12種類に分類し、そのタイプごとのエネルギーバランスをとるための39種類のフラワーエッセンスを生み出したのです。

フラワーエッセンスは世界中に数千種類あるといわれ、花以外にもクリスタルなどの鉱物、イルカなど海と陸の動物といった自然界の存在、ディーヴァ(精霊)や天使のエッセンス、パワースポットなど場のエネルギーを転写する環境エッセンスなど多種多様にあります。

フラワーエッセンスは薬ではないので全く無害、習慣性も無く、他の療法や病院の薬と併用ができます。副作用もないので赤ちゃんからお年寄りまでどなたでも安心して使用することができます。

◆フラワーエッセンスの使い方、種類、選び方、効果 → more


【体験会】初めてのフラワーエッセンス
まずはどんなものなのかフラワーエッセンスを使ってみたいという方→ more info

【Lesson】フラワーエッセンス入門講座全2回
フラワーエッセンスを感じてみよう→ more info

【School】自分自身を感じ、知って、気付きながら学べるフラワーエッセンス講座
もっとフラワーエッセンスを使いながら深めて行きたい方→ more info

【リーディング】フラワーカードリーディング
カウンセリングは含まれず、フラワーカードを使って今の自分を確認しトリートメントボトルを作成します。→ more info

【Private Session】
カウンセリングを含む個人セッション→ more info

【Shop】
フラワーエッセンスをまずは使ってみたい!という方はWeb Shopへ→ more info